持続可能な太陽光発電のリーダー

ファーストソーラーは業界トップクラスのコスト競争力と高い発電量を誇り、環境負荷を最小化することで地球に優しい太陽光発電ソリューションを提供しています。私たちは、持続可能な太陽電池の製造、信頼性のある製造手法、素材の調達からリサイクルまでの素材のライフサイクルにおける環境負荷の最小化に努めています。

太陽光業界において環境への影響が最も低い

最小のカーボンフットプリント

当社は、手ごろでクリーンな太陽光発電により世界のエネルギー需要を満たすことで価値を生み出し続けることを使命としています。ファーストソーラーの技術は従来の発電燃料と比較して89-98%の温室効果ガス排出量を削減しています。当社の薄膜太陽電池技術は従来のシリコン系太陽電池と比較してカーボンフットプリントを約半分に抑えています。

最速のエネルギー回収年数

エネルギー回収年数とは、設備を完成させるまでに要した二酸化炭素排出量を相殺するために必要な運転期間のこと。ファーストソーラーよりもエネルギー回収年数が短い技術はありません。

最低限の水使用

ファーストソーラーは水不足が数百万人に影響を及ぼす問題であることを認識しています。そのため、2009年よりワット当たりの水使用量を30%近く削減しました。従来のエネルギー源や集光方太陽熱発電と異なり、ファーストソーラーのモジュールは運転中に水を一切使用しない設計となっています。

世界での明確な社会貢献活動

ファーストソーラーはグローバル慈善支援プログラムを通して非政府組織(NGO)と提携し、グリーン教育プログラム、財政的貢献、教育及び専門知識、またクリーンなエネルギーと飲み水の提供を目的としたモジュール寄付を提供しています。*

地域支援活動

世界各国にあるファーストソーラーの拠点では、規模の小さい地域限定の慈善寄付活動を実施しています。地域支援に関する詳細については、こちらからお問い合わせください。

業界トップクラスの経済貢献

ファーストソーラーは世界有数の資金調達力を誇り、業界では最も安定した財務体質を保っています。当社は、アメリカ、アジア、中東、アフリカの市場を含む世界各国での太陽光発電需要地における太陽光発電ソリューションの提供することで、永続的な経済効果を提供しています。


*ファーストソーラー慈善資金は、慈善支援とその他の人道活動の代理店であるToledo Community Foundationトレドコミュニティファウンデーションを通して管理されています。